体調不良のタイミング、周りに安堵する機会が増えるといいますが・・・

今日は塩梅がひどく、連日ルームで休んでいました。
ぽっきり外出する了見が居残る同士が、「ついでだから」、とルームに寄ってくれたため、ちっちゃな買出しをいくつか頼みました。
何でも、時の離れた兄妹とカラオケに出向くそうで、いつもより楽しそうな見た目でした。(それでも私の買出しを買って出てくれるので、サンキュー)

今の自分でも簡単に焼き上げるメニューの要素と品物を頼んでいると…レンタル中間のムービーの紙袋に気付き、「続き借りて現れる?」と切り出してくれた時は驚きました。
誘発ドラマを借りているのを分かる同士だったので、「暇つぶしがいるのでは?」と気を利かせてくれたのです。
残念ながら、返戻の関係で(そもそも又貸しはだめなのでは?)断ってしまいましたが、無条件でつくしてもらえる友人のふところの広さに胸を打たれました。

私も同士を見習って、押しつけすぎず、でもさりげない気遣いができる大人になれたら、と思います。
相手に合わせて按配を置き換えるのが厳しい…。

来週、ボディが可愛らしくなれば、正しく一礼をするつもりです。ミュゼ 料金 キャンペーン

大きなことはできないけど、世界平和は家族の幸せから

私は世界平和を考えた時に、自分のできることは、まずは、家族と仲よくやって、家族のみんなが幸せに日々過ごせるようにしたいと思います。
自分が国連に働きかけたり、ハリウッド女優ようのように、貧富の差が激しい国にいって、十分に栄養がとれない子供を抱き上げて、テレビの前で窮状を訴えるなどの大それたことはできませんが、世界の中の小さな小さなグループである自分の家族のことは、きちんと守っていこうと思っています。
自分勝手のようですが、世界中の人が私のように自分の家族や、周囲の友人を幸せに導くことで、世界平和に近づくと思うのです。
なぜ、私がこんなことをふいに考えたかというと、アンジェリーナ・ジョリーが離婚の話を離婚申請する前日にブラッド・ピットに突然言ったという記事を見たからです。
アンジェリーナは慈善活動をしている人なのに、家族に対して、そんな仕打ちをしているのは不思議だなあと感じたからです。
まずは、家族を大切にしてほしいと思いました。
離婚を決断するにしても、共に夫婦として何年もやってきた人とは、ちゃんと話し合わないとブラッドが気の毒だと思ったのです。ミュゼ 100円 申し込み